iso取得をして飛躍するのは国際感覚を身につけた企業

茶色のスーツ

適切なisoを取得するには?

電話する女性

isoに興味を持っている方は、最近では一段と多くなってきたのではないでしょうか。それもグローバル化が理由かもしれませんけれども、そのisoが一体何種類あるのかご存知でしょうか。きっとご存知でない方も多いはずです。isoの取得に関しては、iso、と一括りにされて語られることが多く、一種類しかないと思っている方も多いと言われています。しかし、一種類などということはなく、数え切れないほどの膨大な種類があるのです。
その数とは、なんと3万種類以上。そして現在も増え続けています。けれども、その中から企業はどのようにして適切なisoを取得していけば良いのでしょうか。実はisoは番号毎に細かく分けられていて、その番号によって大まかに分類することができるのです。例えば、品質、環境などのマネジメントシステムならISO9000番台以上、工業製品規格なら9000番以下というように分けられます。適切なisoを取得するには、このように番号からある程度絞り込んでいくのが良いでしょう。
しかし、工業製品ならまだしも、マネジメントシステムなどはどうやって適切なものを選べば良いのでしょうか。システムについては事細かに規格が分けられていますが、実はISO9001、品質マネジメントシステムは殆どの企業で導入することができます。もし、isoの取得を目指しているのなら、まずはISO9001から検討してみても良いでしょう。

Choices

Article List

2017年11月07日
isoの取得はコンサルタントが必要を更新しました。
2017年11月07日
iso取得のためにはを更新しました。
2017年11月07日
適切なisoを取得するには?を更新しました。
2017年11月07日
iso取得で準備しておきたいことを更新しました。